妊娠中に必要な葉酸はサプリで摂取|効率良く吸収する方法

レディー

妊娠を希望される方たちへ

女性

思い立ったら受診を

結婚して、そろそろ子供が欲しいと思っている方や、早く授かりたいと思っている方は、一度婦人科へ受診してみませんか。私は、結婚一年目に大阪の婦人科を受診しました。夫には、まだ早いと言われましたが、このことで早くから治療を受けることができました。女性は出産できる期間が決まっている為、年齢の事も考慮して受診することをお薦めします。不妊治療と聞くと、敷居が高いと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。私も、大阪で様々な不妊治療を受けてきましたが、検査を受けることで原因を知り、それに対応することができました。数年前に比べ、大阪では高度な不妊治療を行うクリニックができ、幅広い治療ができるようになりました。患者側からすれば、自分に合った病院を選べる利点もあります。治療を受けるにあたっては、病院では待ち時間があり、通院回数が頻繁になります。もし、仕事をしながら通われるのであれば、予約があり、職場から近い病院をお薦めします。

治療を受けるにあたり

不妊治療を受ける場合、病院選びが必要となります。不妊治療ができる病院と一言で言っても、それぞれ得意とする治療が違ってきます。大阪で私が通っていた体外受精を専門とする病院では、母体に優しい自然周期による採卵を行い、最新の機械を導入して受精、独自の培養技術にも力を入れていました。他の病院では、移植前に培養液を戻し、その後に受精卵を戻す治療を主に行っている病院もあります。また、薬剤を使用し、少しでも若い卵を数多く採卵し移植することに注目して治療されている病院もあります。何が良いかは、個人個人で異なります。検査をして、自分のAMHを知ることから始めていけばいいのではないでしょうか。不妊治療を行うことで、全て妊娠、出産に繋がるわけではありません。しかし、私も一人目を授かるまでに5年の歳月を要しました。無理なく、諦めずに、治療することで前向きに治療と向き合えました。自分と同じ様に、子供が欲しい方には、是非早めの受診をお薦めします。