妊娠中に必要な葉酸はサプリで摂取|効率良く吸収する方法

女性

不妊に整体という選択肢

男女

吉祥寺で不妊整体を検討しているのであれば、まずはどのような整体院があるのか調べましょう。その最、人気の整体院に関する情報を集めることで、不妊整体の特徴をつかむことに繋がります。また実際に通う整体院を選ぶ時には、複数の整体院の情報を比較して選ぶことも大切です。

詳細

妊娠を希望される方たちへ

女性

女性にとって、不妊治療を行う婦人科は敷居が高く感じますが、早期に受診することで、それに見合った治療が受けられます。大阪で不妊治療が受けられる病院は増えてきていますが、それぞれの特徴を捉えて、受診されることをお勧めします。

詳細

妊娠中に摂取したい成分

サプリ

妊婦と赤ちゃんを守る

妊娠中、特に初期段階に積極的に摂取したい成分として、厚生労働省からも推奨されているのが葉酸です。妊娠初期段階に葉酸を十分に摂取することで、胎児の先天性異常のリスクを軽減できるといわれているからです。一般成人と比較して、妊婦の推奨摂取量は、1.5倍から2倍の量となっています。また、妊娠する可能性のあるころから意識して摂取するとよいといわれているので、妊活中の人にもおすすめの成分です。葉酸は、ブロッコリーやホウレン草、モロヘイヤ、たたみいわしや納豆など多くの食品に含まれています。水溶性ビタミンなので、水や熱に弱く、過剰摂取とはなりにくいですが、葉酸を多く摂取できるレバー類はビタミンAの過剰摂取になります。胎児への障害リスクが高まるのでレバー類は避けましょう。

効率よく摂取するには

葉酸はいろいろな食材に含まれているのですが、水溶性ビタミンで水や熱に弱いため、調理時や胃酸などによって成分が減少し、体内への吸収する量が減ってしまいがちです。妊娠中に不足なく葉酸を摂取するなら、サプリメントがおすすめです。サプリメントは薬ではないので、好きなときに飲むことができますし、食品なので副作用の心配もありません。基本はバランスの良い食事を心掛け、葉酸のように必要摂取量を摂りにくい成分は、サプリメントで補うと効率よく成分を摂取することができます。妊婦向け葉酸サプリメントには、妊婦や女性に嬉しい美容成分や、葉酸以外の不足しがちな成分が豊富に配合されています。つわりなどの食事がつらいときにもおすすめです。

どうして今必要なのか

栄養補助食品

葉酸サプリは誰でも購入できますが、妊娠を考えている人・産後の女性に特に必要です。妊娠中の摂取は唇裂症の軽減にもつながるので、多くの病院で葉酸サプリの販売も行っています。積極的に摂取をして明るく妊娠を乗り越えましょう。

詳細